技術研究所 研究グループ 工学部卒 2018年入社 井門 芳恵技術研究所 研究グループ 工学部卒 2018年入社 井門 芳恵
技術研究所 研究グループ
工学部卒 2018年入社
井門 芳恵

モノづくりで、
社会貢献したかった。

昔からモノづくりに携わって社会貢献したいという思いがあり、その基礎となる「素材」に興味を持って、日本金属のインターンシップに複数回参加しました。回を重ねるごとに会社の雰囲気が自分に合うと感じ、私の意志や性格を理解したうえで内定をいただけたため、安心して入社を決めることができました。

研究所では、つくりたい
形状から逆算して考える。

私は、精密異形鋼の研究開発を行っています。これは厚さが均一な鋼帯と違い、部分的に厚さを変えたものです。つくりたい形状にするためにどのようなロールで圧延すればいいのかシミュレーションし、試作機で加工を行います。データ上では成功しても本番で失敗することも多く、試行錯誤の毎日です。

非鉄金属異形材の
量産実績は、私がつくる。

今挑戦しているのは、アルミや銅などの非鉄金属の異形圧延です。会社としてもはじめての取り組みのためすべてが手探り状態ですが、これからも技術を学びながら、当社初の非鉄金属異形材の量産化をめざして開発を続けます。そして、自分がつくったもので暮らしや社会に貢献するという夢を叶えたいです。

ある1日の
スケジュール

7:30
出社、スケジュール確認、メールチェック
8:00
ミーティング
8:20
試作準備
9:00
圧延試作
12:00
昼食
12:45
圧延試作
14:00
試作結果のまとめ
15:30
CAE 解析
16:40
退社